Home

NPOセンターからのお知らせ







登録団体が発行したマップや本をNPOセンターで取り扱っております。




     
<畑の一年> <雑木林の一年> <田んぼの一年>
NPO法人・鎌倉広町の森市民の会(向田 智也)
1冊1500円
菊判12取(235o×190o)各40ページ
※NPOセンター鎌倉のみ取り扱い

<畑の一年>  2016年4月初版第一刷発行
 定点観測で、それぞれの時期に現れる生き物や人々のようすを歳時記のように紹介。全体の構成は、パノラマ絵本+生き物図鑑+畑の雑学事典。
<雑木林の一年>  2014年7月初版第一刷発行
 雑木林を1年間定点観測し、各月の雑木林の作業や林内に出てくる生き物、地下で育つ幼虫、そして奥の民家のまわりで繰り広げられる人間のドラマをひとつのイラストの中に展開。
<田んぼの一年>  2013年3月初版第一刷発行
 <パノラマ絵本>日本の田んぼを、1年間定点観測。各月の田んぼの作業やまわりに出てくる生き物、そして携わる人たちのドラマがひとつのイラストの中に展開。<生き物図鑑>パノラマ絵本の欄外に田んぼの生物たちがテーマ別に登場。<米と田の文化>お米のでき方、田んぼでの仕事、しきたり、行事など。




<東海道藤沢宿 助郷会所日記>  2004年12月第2刷発行
玉縄歴史の会(古文書の会編)
1冊1500円
B5判 152ページ
  天保2年正月から10月にわたる日記







<日本は近代思想をやり直せ>  2016年2月発行
鎌倉評論(平井 嵩)
1冊1600円
B6判 379ページ
 「汝自身を知れ」から日本思想をやり直す
   〜日本の思想は自己認識を欠いていた〜
  第1部 日本人の大地を求めて
  第2部 近代日本思想史批判
  



<サムライ・平和 7号>  2016年1月発行
<サムライ・平和 8号>  2016年7月発行
山波言太郎総合文化財団
1冊1000円
A4判 176ページ
  日本の心と平和を鎌倉から発信する総合誌。
  






<かまくら・山崎 「谷戸と暮らし」>  2014年3月改訂第2版発行
NPO法人 山崎・谷戸の会
1冊1000円
A4判 79ページ
  第1章 山崎のムラの構成
  第2章 山崎の谷戸の農作業
  第3章 家畜と生きもの
  第4章 暮らし
  第5章 子ども時代
  第6章 年中行事と儀礼
  第7章 こぼれ話



<里山ってなんだ!〜「やま」の手入れはなぜ必要なの?〜>
    鎌倉の美しい里山継承プロジェクト3年間の足跡   2014年3月発行
北鎌倉湧水ネットワーク
1冊500円
A5判 64ページ
  第1章 経  緯ー手入れの必要性を10年前から痛感
  第2章 継承プロジェクト三年間の足跡と成果
  第3章 広報活動の一環として里山企画を実施
        講演「山の手入れはなぜ必要なの?」
        対談「台峯の歴史・現状・将来」
  第4章 保水力の維持、景観の向上目指し毎年植樹



<玉縄の歴史と文化〜玉縄風土記〜>  2014年2月発行
玉縄 歴史の会
1冊1,500円
A4判 220ページ(資料52ページ)
玉縄地区の歴史や文化、風俗習慣などを次世代に伝えるために刊行しました。
  第1章 玉縄小史
  第2章 玉縄の文化・民族遺産
  第3章 玉縄の暮らし
  第4章 地理 その他
  資料集




<腰越ガイドマップ>  2013年1月発行
腰越まちづくり市民懇話会
1部100円
A2サイズ 両面カラー
腰越情報を記載した地図
グルメ情報、お寺、行事、豆知識など満載
この地図を手にして腰越のまちを歩いて頂きたい。





<かまくら玉縄の歴史散策>  2012年12月発行
玉縄 歴史の会
実費 1冊1,000円
A5判 120頁
2012年秋の玉縄城築城500年祭を機に資料の発掘・整理や史跡の整備も進み、その中でこの本が生まれました。
執筆は「玉縄 歴史の会」のメンバー。
2部構成。 T「玉縄の歴史」は、玉縄城関連から近代の大船駅開業、大船観音など31項目、更に玉縄近郊の歴史9項目も加わる。 U「ふるさとの歴史といゝ伝え」は大船近郊の伝承を挿絵入りで紹介。この本を読み、散策すれば地域への愛着さらに深まります。
 ※只今、在庫はありません。




<鎌倉広町緑地 花図鑑>  2012年11月発行
NPO法人・鎌倉広町の森市民協議会
1冊1,000円
250種、カラー写真
鎌倉市所有の広町緑地に自生する草花約250種などのカラー写真を載せて、 2年半後の15年度初めに迫った「都市林公園」開園を前に、緑地の魅了を 解りやすく市民に知らせる内容です。





<玉縄史跡めぐりガイドマップ>  2011年1月発行
玉縄 歴史の会
1部200円
A2サイズ 両面カラー
「埋もれた郷土史の掘り起こし」を考えて計94箇所の写真・解説付きの携帯地図









Home