NPO法人 鎌倉市市民活動センター運営会議 活動

特定非営利活動法人 鎌倉市市民活動センター運営会議の組織は、法人の最高意思決定機関である「総会」と 業務執行機関である「理事会」の下で、 具体的活動の実施機関として次のような部会組織で構成されています。



平成29年定款の一部を改定しました

改定箇所は
 ■ 第1章 総則      第2条 (事務所)
 ■ 第10章 公告の方法 第52条 (貸借対照表の公告)
改定箇所の詳しい説明は、事務局・理事会にお問い合わせください。


新しい事務局長の紹介


事務局長 でがわ
前事務局長の退職で空席となっていました「運営会議事務局長」は、6月9日の理事会にて、 新しい事務局長に、出川克己氏を任命することに決定しました。 事務局長の定年70才の内規により、任期は6月20日より平成30年通常総会までとします。

事務局長就任にあたって
組織の再建と活性化に向けて事務局長就任を受諾しました。
ちょっと年寄りですが、最善を尽くします。
どうぞよろしくお願いを致します。


平成29年6月24日



鎌倉市市民活動センター運営会議の財務内容を公開しています





28年度総会資料






平成28年度の新理事の紹介

去る5月28日の第17回総会で平成二十八年度の理事8名並びに監事2名が選出されました。
その後の理事会で理事長、副理事長も決定しました。
新しい役員体制と担当する部会等は次の通りです。

理 事 長 平塚 優 協働部会 担当
副理事長 水谷 紀明 広報部会 担当
副理事長 山本 陽子 ファンド部会 担当
副理事長 後藤 和幸 相談部会 担当
監  事 佐藤 二朗  
監  事 広瀬 光世  


新理事長ご挨拶
運営会議の役目は、性格も規模も異なる諸団体のニーズを把握し、共に手を携えて歩んで行くこと。
諸先輩の築いたものを生かし、新時代への対応をも怠ることなく、これからも広く市民に開かれた活動を 持続していくことこそが私たちのミッションです。

理事会・事務局・部会が一体となって、皆さまの笑顔のコミュニケーションが 増えていくお手伝いをしたいと思っています。
互いの夢や希望を、ざっくばらんに語り合いましょう。





特定非営利活動法人 鎌倉市市民活動センター運営会議の財務内容を公開しています。


平成27年度財務内容を公開してます。









  





特定非営利活動法人 鎌倉市市民活動センター運営会議の定款・事業内容・会計を公開しています。